浄化槽

浄化槽の知識

浄化槽の知識が学べます。このサイトでは、浄化槽を長く使うために知っておいてほしいことや浄化槽の法律・資格などを紹介します。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
<< 浄化槽の臭い | 浄化槽 | 浄化槽のシーディング剤 >>

浄化槽と糖尿病の薬

昔、よく聞かれたことに、糖尿病の薬を常用していると浄化槽に良くないというものがありました。
これは、糖尿病の薬の成分が浄化槽の微生物(バクテリア)に悪影響を与えるということです。
特に単独浄化槽では、糖尿病、高血圧等の薬の常用が浄化槽の機能低下に関係するといわれていますが、最近の浄化槽は合併浄化槽ですので、お風呂の水、台所の水など流入水量が多いため、糖尿病、高血圧等の薬が単純に薄められてほとんど影響はないと思われます。
ですので糖尿病、高血圧等の薬に限らず、他の薬でも浄化槽への流入水量が多いため薄められて浄化槽にはほとんど悪影響は与えないといえます。(ただ程度問題なのでどんなものでも多量に流すと悪影響がでてしまいます)
類似例にお風呂の入浴剤を流すと浄化槽によくないというのもあります。これも程度問題なのでを適量を守って使用している限りは、心配することはないと思います。
ただ、入浴剤は多量に入れると浄化槽内の水に色が付き、水質検査のときなどに確認しにくくなるということも時々あります。
入浴剤に関しては、硫黄化合物の含まれている入浴剤の使用は浄化槽に悪影響を与えますので避けたほうがいいと思います。

浄化槽にしてはいけない事

スポンサーサイト

-

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://jyoukasou.jugem.jp/trackback/46
この記事に対するトラックバック
浄化槽管理士とは、浄化槽管理士資格試験の合格者もしくは、浄化槽管理士講習の終了者のこと。受験・受講資格は、特に制限がない。試験は、10月第三日曜日に行われている。講習は、13日間で、遅刻、早退、欠席は認められていない。講習時に試験があり、90%の人が一回目
浄化槽管理士LINK | 浄化槽管理士LINK | 2008/02/22 6:20 AM

浄化槽