浄化槽

浄化槽の知識

浄化槽の知識が学べます。このサイトでは、浄化槽を長く使うために知っておいてほしいことや浄化槽の法律・資格などを紹介します。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
<< シーディング剤とは | 浄化槽 | 浄化槽の法定検査について >>

浄化槽の蓋について

浄化槽の蓋について今回はふれたいと思います。浄化槽の蓋は適正に使っていればそうめったに取り替える物ではありません。しかし、車がのって割れてしまったり、蓋の開閉の際に割ってしまったり、もちろん蓋も紫外線や長年の雨風で劣化していってしまいます。
浄化槽用の蓋(マンホール)は手に入れることがとても困難で、ホームセンターなどでもめったに販売していません。直接メーカーに問い合わせるか、浄化槽の維持管理会社を通して購入するのが一般的だとおもいます。(もちろん、ネットでも販売していますし、中にはオークションでも時々みかけますよ)
浄化槽を安全に維持していく為に蓋は重要な役割を果たしています。蓋も当然の事ながら、使い続けると時と共に老朽化が進み、がたつきがでてくれば、悪臭の発生の原因となります。
浄化槽用の蓋をご購入の際は必ず耐荷重、サイズをお確かめ下さい。(サイズは気温等によって若干の誤差が生じますので、多少のがたつきはでてきますよ。多少ですが・・)
浄化槽の管理

スポンサーサイト

-
この記事のトラックバックURL
http://jyoukasou.jugem.jp/trackback/64
この記事に対するトラックバック
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2009/07/07 10:50 PM

浄化槽